本文へスキップ

親と子供のカウンセリング・エッセイ

親と子供のカウンセリング・エッセイColumn essays concerning the Family

札幌子供の相談カウンセリング-トップページに戻る

はじめに

ここでは、子どもたちだけでなく、親の悩みも含めて、親子のあいだに関する様々な問題をエッセイ風に綴りたいと思います。

親と子供はもちろん独立した存在であり、一人ひとりが独立した人格をもって生きています。けれども、家族はよきにつけ、悪しきにつけ、ひとつの全体的なシステムとして絶えまなく動いていますから、一部分の影響が全体に及び、また全体の影響が一部分に及ぶという円環的な関係のなかに、個人と家族があるのです。簡単に言うと、子どもは親のことで悩むことがありますし、親は子供のことで頭を痛めることもあるということです。

子どもがこの世に誕生してから大人に成長するまで、親子のあいだには絶え間なく相互作用があります。子どもはただそれだけで大人になるのではありませんし、親はそのまま親になるのではないのです。子どもと親は、家族内の比較的濃密な関わりのなかで互いに成長していきます。親のことを言えば、親は子供によって親になっていくわけです。子どもが生まれたからという、ただそれだけで親になるわけではないのです。

ではこれから、テーマごとにさまざまなエッセイを書いて行くつもりです。お子様とのかかわりに少しでも役に立つような、分かりやすい表現に務めたいと思います。

性(セックス)に関すること


親の性・セックスと子ども
 両親のセックスは子どもたちにどのような影響を及ぼすのでしょうか。親の性愛と子どもたちの苦悩について。

家庭生活・学校生活・友人関係に関すること


親が不登校・ひきこもりの相談をするとき
 もしもわが子がある日突然、学校に行かなくなったらどうしますか。子どもの不登校とひきこもりは、どの家庭にも起こり得ることです。

子どもたちの発達と子育て


思春期の心理
 思春期の子供たちは、精神と身体のアンバランスに見舞われます。子どものこころと大人の身体を生き、やがて大人になっていく子どもたち。そして、子育てをする親たちの苦悩。

その他


子どものリストカット
 わが子が手首を切る。両親はぞっとするかもしれません。しかし、子どもにしてみると、リストカットは生きるための知恵でもあります。この矛盾・逆説を少しだけ考えてみました。

札幌のカウンセリング・ルーム
 子供だけでなく、大人も悩み苦しみます。札幌でカウンセリングを受ける際に役立つ情報を提供しました。相談機関のリストもありますから、ぜひご活用ください。

札幌の子供心療内科
 札幌市内にある、子供のための心療内科クリニックなどを紹介しました。医学的診断と治療が必要な児童のために、どうぞご活用ください。


関連記事

運営者(カウンセラー)情報
G+


Nopporo Counseling RoomNopporo Counseling Room

私の勤務先に併設されているカウンセリング・センターです。お子様のご相談にご利用ください。

北星こころの相談室
〒004-8631
北海道札幌市厚別区大谷地西2-3-1
TEL 011-802-3822
ホームページ: http://www.hokusei.ac.jp/